大型バイクは日本でトルクフルで乗りやすい

トルクフル

中型クラスのバイクから大型バイクに乗り換えたとき、トルクフルの性能に感動する方は多いでしょう。ちょっとアクセルを開けただけで加速してくれるので、慣れると非常に乗りやすく感じられます。最初のころは巨大で重たいマシンの扱いに苦労するかもしれませんが、慣れると大型バイクのほうが乗りやすいという方は少なくありません。日本の道路に大型バイクは不要という方が多いですが、実際に乗ってみればメリットが見えてきます。

クルマの場合だと高級車になるほど乗り心地がよく、長距離のドライブをしても疲れにくいです。これはバイクにも言えることで、排気量が大きくなるほど運転は楽ですし、特にロングツーリングになるとそれを実感するでしょう。少ないアクセル開閉でトルクが湧き上がってくるので、車体が安定しやすいメリットもあります。その反面、パワーがありすぎるのでマンホールや濡れた鉄板などを通過するときは、慎重なアクセルワークが求められます。