ヤマハの大型バイクは日本の若者に好まれている

ヤマハ

ヤマハは実は音楽関係の会社から独立して出てきたバイクメーカーです。日本でもかなりの異色のメーカーといってもいいかもしれません。ですが、そのシェアはホンダに次ぐ二位となっているわけですから、この会社がいかに技術力が高いのかを証明してるのかがわかります。

ヤマハは大型バイクも出していて、それほど種類は多くはないのですが、若者に人気があるのが特徴的です。大型バイクはかなりの高額な商品なるので、なかなか若者が手を出しにくいものになっているのですが、そうしたところに人気があるということは、それだけのものがあるいうことがいえるのでしょう。1300ccを超えるXJR1300というモデルがありますが、この排気量でスポーツは深く、広くというのですから、なかなかな斬新な切り口ではないでしょうか。発売はかなり勇気がいったはずです。

今でも大型バイクの市場はかなり厳しい状況ですが、高い技術力とデザイン力を背景に魅力あるものが出来ているといえるでしょう。